忍者ブログ
Home > > [PR] Home > SEO > ペナルティ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペナルティ

検索結果からの除外は、ペナルティを受けることよりも厳しい事なのですよね・・・?。どうせ欲している情報はもらえないと思いますが・・・、「検索結果除外 ペナルティ」で検索してみました。やっぱりなかった・・・^^;。プラス、先ほどの検索ワードに“どちら”、“どっち”で検索してみましたが駄目でした。検索結果の上位に表示されていたということは、人気があったブログだったのでしょうね、検索結果から除外されてしまったLivedoorブログは・・・。上司に質問しました。検索結果除外とペナルティを受けるのはどちらがダメージが大きいのか。「検索結果除外」の方だそうです。理由は、インデックスが削除されるからとのこと。なるほど・・・。インデックス削除は痛いですね・・・。除外の程度は2種類あるようで、インデックス全削除、インデックス一部削除。
上司いわく、今回の除外該当ブログの場合は・・・Webマスターツール使わないから分から名ですって^^;。

「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
ペンギンアップデート影響大なら新サイトに建て替えが最適な解決方法
1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
ページ遷移無しで検索ユーザーの問題解決する複製文章URLは評価高い
SEOサービス利用終了後に設置済み被リンク群を剥がす事も可。有償解除
コンテンツ内の発リンクも「コンテンツの質」に影響。パンダアルゴ対策

池袋駅近くのカウンセリングルーム
池袋カウンセリング

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

最新記事

(04/08)
(04/07)
(04/06)
(04/05)
(04/04)
(04/03)
(04/02)
(04/01)
(03/10)
(03/09)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/03)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(03/05)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア